ホーム » 優良なキャリアアドバイザーの見分け方

最近の投稿

    最近のコメント

    表示できるコメントはありません。

    タグ

    サイトにタグがないため、現在ここに表示するものはありません。

    優良なキャリアアドバイザーの見分け方

    フリーランスとして活動している人が仕事を獲得するためにエージェントを活用するケースもあるでしょう。しかし、エージェントを利用した時に相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーは全員が優良であるとは限りません。

    中には思うような働きをしてくれないキャリアアドバイザーもいます。そのようなキャリアアドバイザーに相談して時間を無駄にしないためにも、優良なキャリアアドバイザーの特徴を知り、場合によっては担当者を変えてもらうことが重要です。

    優良なキャリアアドバイザーの特徴として挙げられるのが、アドバイスをくれること。自分では気付かないような部分のアドバイスを的確に行ってくれるキャリアアドバイザーは優秀である可能性が高いです。

    ここで注目すべきポイントは厳しさを持っているかという部分になります。優良なキャリアアドバイザーではない場合、アドバイスはくれても厳しい意見は出してくれません。辛辣な言葉を投げかけるのではなく厳しい意見を出すというのが肝です。

    「この希望条件だと、もっとアピールできるスキルがないと厳しいよ」という言葉と「そんな能力で良い条件なんて見つかるわけがない」という言葉では、どちらが優良に見えるでしょうか。前者の方が的確なアドバイスを行っていて、後者は辛辣な言葉を言っているだけだと捉えられます。このような微妙な言葉の違いからも優良なキャリアアドバイザーであるかどうかは見極められるのでです。

    優良なキャリアアドバイザーは専門的な知識と豊富な経験を持っているという特徴もあります。専門知識と実体験を活用しながら、事実に基づいたアドバイスをくれるキャリアアドバイザーは優秀な人だと判断しても良いです。会社の細かい情報を教えてくれるキャリアアドバイザーも優良だと思っておいていいでしょう。